Consulting

日本商品の直営店

コンサルティング業務

 PTPは、首都ビエンチャンと南部ラオスのパクセの2か所に拠点を持ち、コンサルティングトータルサポートを行います。

 翻訳・通訳・車ホテルアレンジ・進出企業への合弁先探し・現地業務委託等、様々なサポートが可能。弊社の持つ政財界や村落へのネットワークを駆使し、日本とラオスのビジネスの交流を支援します。

 大規模から小規模ビジネスまで、その性格に合った的確なコンサルティング業務を迅速に行います。

南部ラオスの可能性

東南アジア最後の秘境の地といわれるラオスの中でも

日本人に最も知られていない地域が南部ラオスです。

しかし、大きな市場であるタイとベトナムに挟まれている南部ラオスは、

「東南アジアの生産拠点」として認識され、

隣国タイ・ベトナム・中国、更には、韓国・シンガポール・台湾・フランスなど

多く外資系企業が進出しています。

また、2015年から始まったアセアン経済統合計画で、

資源の行き来が容易になることにより、

更に生産拠点としての多くの企業の進出が見込まれています。

南部ラオスは、多く残る森林や大規模の高地低地農業など

自然を利用したビジネスの可能性を秘めてる地です。

その中でも、農業は、東南アジアで唯一、政府が外国企業へ推奨しています。

また、現在工場の一部をタイや中国から移転し、工業を行う日系企業も増えてきています。

生産拠点探し、支店開設、ラオスでのパートナー探し、商材探し。

あらゆる分野でPTPがお手伝いいたします。まずはご連絡を。

試験農場
通訳、翻訳、ガイド
オーダーメイドツアー
パートナー企業紹介
ラオス進出サポート

南部ラオスビジネスチャンス 例

 ・低地での野菜、米

 ・木材を使った事業

 ・農業機械販売

 ・食品加工品

 ・高原野菜果物、コーヒー

 ・家具・建築・製材

 ・小型機械・中古機械

 ・米、酒、天然蜂蜜、ピーナッツ

 ・少数民族観光

生産拠点探し、支店開設、ラオスでのパートナー探し、商材探し。

あらゆる分野でPTPがお手伝いいたします。まずはご連絡を。

Copyright© PTP company limited All Rig​hts Reserved.